伊坂 幸太郎

感想・あらすじ・解説

シーソーモンスター

あらすじ シーソーモンスター 時は昭和バブル期、製薬会社の営業マンとして働いている直人の悩みは妻の宮子と同居している母親のセツとの折り合いが悪いということでした。そんな、直人が先輩から引き継いだ得意先の病院の医院長が保険料詐欺をしていることを知ってしまうことから話は展開していきます。 登場人物 北山 直人・・・製薬会社の営業職についている。 北山 宮子・・・直人の妻。結婚前は特殊...
感想・あらすじ・解説

あるキング

感想 私にとって非常に難しい本でした。 王求を応援するでもなく、ただ最後どうなるのかが知りたくて淡々と読み進めたというのが正直なところです。 残念ながら上手く感想が出てきません。 他の投稿記事をご覧になりたい方は下記の「トップページ(fullhon棚)へ」ボタンを押すか、その下のタグボタンで関連投稿記事をお探しください。 トップページ(fullhon棚)へ ➡
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました