ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

感想・あらすじ・解説

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

あらすじ 登場人物 ・イギリス南部の都市ブライトンで生まれ育った中学1年生のぼく。 ・パンクな日本人のお母さん(著者:ブレイディ みかこ) ・アイルランド人で著者のパートナー。ダンプの運転手のお父さん。 ・超美少年なのにレイシストのダニエル。 ・怖い兄貴がいる心優しいティム。 感想 世の中で起こっている様々な問題に触れることのできる一冊。人種を含めハーフ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました